読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まっちゃんの桜の木陰日記

自然豊かな富山を舞台にランニング、サイクリング、そしてカイロプラクティックを施すミドルエイジアスリートの日記

冬場の新たなるトレーニング施設を見つけました。

こんにちは、まっちゃんです。

 

富山もすっかり寒くなってきましたね。小雪も過ぎて、そろそろ雪も降ろうかという時期になってきました。今日は雨だったので、山は見えなかったですが、随分と白い雪が低いところまで降りてきたんじゃないでしょうか。

 

さて冬場のトレーニングの一環として、今シーズンはスノーシューに挑戦というのを先日ここで宣言しましたが、さらにもう一つ、ランニングに役立つ施設を見つけました。

富山市南部の旧大沢野町にある、アイザックスポーツドーム。なんとここは全天候型のサッカー施設の外周がランニングコースになっていて、2時間が110円で利用できるんです。一周は280mなので、いつもの体育館の180mより広々と走れます。床も陸上トラックと同じ素材なので走りやすいんですよ。あと、利用者もあまり多くなさそうなのもいいですね。(←今日はたまたま?)

 

f:id:kotobuki_matsu:20161123235924j:image

今日はここで1時間のビルドアップ走をしました。

知り合いの方にお会いして話を聞くところによると、雪が積もると屋内なのにかなり冷えるそうです。落ちた屋根雪が施設の周りを囲って、冷蔵庫みたいになるんだとか?でも、雪がないところを提供してもらえるだけでありがたい事です。

 

f:id:kotobuki_matsu:20161124000351j:image

ここなら仕事帰りにも寄れるし、ウチからも近いです。いつもの体育館は土日が貸切のため使えないことも多々あるので、コチラを利用する機会も増えそうですね。ますます冬場の運動不足を言い訳にできなくなってきましたね。