読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まっちゃんの桜の木陰日記

自然豊かな富山を舞台にランニング、サイクリング、そしてカイロプラクティックを施すミドルエイジアスリートの日記

話題の糖質制限について学ぶ

書籍
本日新しい書籍を購入。北里研究所の糖尿病センター長なる方が書いた「糖質制限の真実」という本だ。ネットなどでも話題で、賛否両論ある糖質制限について、かなり科学的根拠を示して説明している。

f:id:kotobuki_matsu:20160215001040j:image
今日だけでおおよそ半分は読んでしまったが、10年前までは常識と思われていた事が、最新の栄養学ではすっかり覆されていることなどを痛快に指摘していて、読んでいて爽快な気分になる。内容を実践できるかは別問題として、知識として得ていて損なることはないはずだ。

私自身は今現在、特に体に不調を訴えるわけでもなく健康そのものなのだが、敢えて言うなら体重が少しオーバー気味だ。長距離ランナーを名乗る以上、身長167㎝で体重68㎏は自慢にならない。あと4〜5㎏は落とすべきなんだろうが、もはや日々の練習で落とすことは厳しそうなので、やはり食生活を見直すしかなさそうだ。糖質制限は生活習慣病を予防するのはもちろん、ダイエットにも効果的とされている。この本の内容はかなり信憑性が高そうなので、あとは自分がそれを実践できるかなんだろうなあ…。
あまりにも関心が高い部分なので一気に読んでしまいそうだが、知識として知っていても実践しなければそれは知らないのと同じことだと、他の本で読んだことがある。全部は無理でも一つくらいは実践しないとね。