読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まっちゃんの桜の木陰日記

自然豊かな富山を舞台にランニング、サイクリング、そしてカイロプラクティックを施すミドルエイジアスリートの日記

2日連続の百山踏破と、見つかったフーディニ。〜土曜編〜

先週末の土日は、3週間ぶりの富山の百山に挑みました。

 

まずは土曜。前夜が飲み会だったのと、天候の回復が遅れてたため、午後からの登山となりました。そうなるとどうしても近場の低山になってしまいます。この日挑んだのは立山町にある塔倉山です。

 

f:id:kotobuki_matsu:20170424225918j:image

立山町目桑地区からロードを約4㎞登り、ようやく登山口に到着。ここからトレイルに入ります。

 

f:id:kotobuki_matsu:20170424230046j:image

黒い雲が残っていますが、なんとか富山平野が見えます。標高670m辺りです。

 

 f:id:kotobuki_matsu:20170426220357j:image

駐車場から50分ほどで山頂に到着です。

 

f:id:kotobuki_matsu:20170424230543j:image

北側はなんとか展望がありましたが、南側はサッパリ…。晴れてれば、この展望図のように見えるんだよね?

 

この塔倉山の登山ルートは、目桑コースと長倉コースの2つがあります。今回私は目桑コースで登りましたが、体力、時間共にまだ余裕があったので、長倉コースを下り、さらに折り返してもう一度ピークを踏む、両ルートの制覇を試みました。完全にトレーニング目的ですね。

 

 f:id:kotobuki_matsu:20170424232216j:image f:id:kotobuki_matsu:20170424232243j:image

コース的には長倉コースの方が私は好きですね。山頂付近の稜線は景色がいいです。ただ、登山口付近の急登はかなりキツイかも…。

 

 小雨にも見舞われましたが、約2時間で下山。14㎞近くを走りましたが、3人の登山者と出会っただけの、静かな登山になりました。気軽に登れて静かな山ですね。帰りには立山町の「湯めごこち」 という温泉に浸かりましたが、ここは露天風呂も広いし、新しい施設だけにキレイでしたね。タオルも借りれるため多少割高ですが、許容範囲ですし、今後も使うことがありそうですよ。

 

日曜の登山はまた後で…