読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まっちゃんの桜の木陰日記

自然豊かな富山を舞台にランニング、サイクリング、そしてカイロプラクティックを施すミドルエイジアスリートの日記

祭りの慰労会で行った福井旅行が楽しかった。〜2日目〜

福井旅行の2日目です。

今回泊まった福井市内のフジタホテルは結構おっきくて市内の中心部にあり、立地条件も抜群。市内の観光名所には歩いて行ける距離です。早く起きるつもりもなかったんですが、5時半には目が覚めてしまい、そのまま早朝ランニングに出掛けることにしました。

 

f:id:kotobuki_matsu:20170417222823j:image f:id:kotobuki_matsu:20170417223231j:image

福井藩越前松平家別邸、「養浩館」。

ホテルから近く、早朝は無料開放しています。特別広くはありませんが、日本庭園は心が落ち着くし、誰もいないので静かです。

 

f:id:kotobuki_matsu:20170417223416j:image f:id:kotobuki_matsu:20170417223430j:image

福井城の桜とお堀。桜の花びらで堀がピンク色に染まってました。

 

f:id:kotobuki_matsu:20170417223646j:image f:id:kotobuki_matsu:20170417223655j:image

織田家の家老、柴田勝家の像と、北の庄城跡に建つ慰霊碑。お市の方もここで最期を迎えたんですね…

 

 

f:id:kotobuki_matsu:20170417223950j:image f:id:kotobuki_matsu:20170417224004j:image

さらに足を伸ばして足羽山までやってきました。散歩やランニング、ラジオ体操をしてる方が多くいました。桜の名所でもあるようで、花見も兼ねてるんでしょうね。

 

約1時間10分で、10㎞ちょっとを走りました。初めての土地を走るのは新鮮でいいですね。ホテルに戻ってからの朝食が最高に美味しかったです。

 

さて、9時半にホテルをチェックアウトして、ここから永平寺に向かいます。

永平寺曹洞宗大本山。一度行って見たいと思いながらも、ようやく行く機会に恵まれました。

 

f:id:kotobuki_matsu:20170417225406j:image f:id:kotobuki_matsu:20170417225434j:image f:id:kotobuki_matsu:20170417225445j:image

まあ広い広い。高低差もあるため、年配者にとっては見学するのも一苦労でしょう。観光客もたくさんいましたが、一番驚いたのが修行僧に外国人が多かったことです。わざわざ異国から来て、言葉もままならないのに厳しい修行に励むなんてなかなかできないことですよね。

 

座禅体験などもやり、約1時間かけて見学しました。ここの全てを理解するには全く時間が足りないですが、雰囲気は味わえましたね。

 

f:id:kotobuki_matsu:20170417230149j:image

昼食は近くの「りうぜん」で名物の越前そばを食べました。

3種類のダシで1.5人前の蕎麦を食べる豪華な食事にみんな大満足です。

 

この後、帰路につき福井の旅は完了。おそらくみんな満足できた旅行だったんじゃないでしょうか。私の会長としての仕事もほぼこれで完結となりました。無事終わることができてよかったです。