まっちゃんの桜の木陰日記

自然豊かな富山を舞台にランニング、サイクリング、そしてカイロプラクティックを施すミドルエイジアスリートの日記

アルトラの最新シューズ、スペリオール3.0を購入。

まだ本格的に履くことはないのに、思わず買ってしまいました…。

 

f:id:kotobuki_matsu:20170112160325j:image

私のお気に入りのシューズブランド、アルトラ。お気に入りというよりは、もはやここのシューズしか履けない足になってしまっています。そのアルトラから出た、最新のトレランシューズが、この「スペリオール3.0」です。

 

はっきり言って冬の間、私にトレランシューズの出番はあまりありません。今シーズンはスノーシューを始めたし、体育館走やロードシューズで雪のないところを走ることがほとんどだからです。

なのに……、これはもう一目惚れですね。馴染みのトレランショップで棚にあるのを見て一瞬に心を奪われました?

まず色、落ち着いたネイビーの配色はモロ好みです。そしてやはり軽いこと。これも大きなアピールポイントです。アルトラのトレランシューズはローンピークが有名ですが、最新のローンピーク3.0はクッションやプロテクションに重きを置いたのか、どうも「ゴツいなー」という印象です。初代ローンピークのテイストが好きな私にとって、現在のモデルは少し大袈裟に作られている気がします。もちろん、ローンピーク自体は素晴らしいシューズであり、これ一本であらゆるトレイルやロードランまでカバーしてくれる、本当にありがたいシューズですが。

 

あと、スペリオール購入の最後の決め手になったのは、やはり実際に履いてみたからですね。全く違和感なくぴったりフィットしました。前述の通り、春まで待つという選択肢もあったんですが、「どうせ買うんだろうから早目に」ということと、「サイズがあるうちに」という点から、ちゃっかり購入してしまいました。

 

おそらく、エントリーを決めた5月のTOGA天空トレイルランはこれで走ることになりそうです。このシューズを履いてトレイルを駆ける時が楽しみで仕方ないですね。実際に履いてみての感想を、またこちらで報告できたらと思います。