読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まっちゃんの桜の木陰日記

自然豊かな富山を舞台にランニング、サイクリング、そしてカイロプラクティックを施すミドルエイジアスリートの日記

富山の百山を巡る旅スタート&初詣

登山 富山の百山

あけましておめでとうございます。

2017年も怪我なく、ランに登山、バイクなどを楽しみたいと思います。

ところが、去年まで最大目標だったUTMFがどうやら2017年には開催されない模様なので、正直今年の勝負レース的なものは決めれていません。レースで好成績残すことだけが目標ではないことはわかってるんですがね。とりあえずは富山の百山を一つづつ踏破していきたいと考えています。

 

さて、その富山の百山を早速元旦から目指すことにしました。一座目に選んだのは地元の名峰、牛岳です。ちょうどスノーシューデビューもしたかったので、難易度的にはピッタリのような気がしましたし、なんと牛岳の山頂には神社もあるんです。新年なので初詣も兼ねてしまおうという魂胆です。

 

まずは登山口を目指します…が、今年は本当に雪が少ない!牛岳にはスキー場もあるんですが、ゲレンデにも雪はほとんどありません。人工降雪機を使って、かろうじて営業してる感じですね。果たしてスノーシューの出番があるのか?この時点ではとても不安でした。

 

f:id:kotobuki_matsu:20170101203306j:image

スキー場の頂上付近です。車でここまで来れちゃうんですよ。ここまで上がってきたら積雪もそれなりにありました。かなりのベタ雪ですけどね。

 

f:id:kotobuki_matsu:20170101203435j:image

スノーシューとポールを装着して、いざ出発です。

 

初めて履いたスノーシューの感想ですが、慣れないうちはやはり違和感ありまくりでした。一歩一歩を確実に踏みしめて歩く感じになりますね。これ付けて走るのはかなり大変だと思います。

 

f:id:kotobuki_matsu:20170101203729j:image

これから目指す牛岳の山頂付近。

 

f:id:kotobuki_matsu:20170101203756j:image

動物たちの足跡が見えます。小さい跡なので平気ですが、クマ並みの足跡を見つけようものなら怖いでしょうね。

 

f:id:kotobuki_matsu:20170101204216j:image

1時間20分かけて山頂に到着です。せっかく晴れてたのに曇ってきました。


f:id:kotobuki_matsu:20170101204324j:image

社は雪に埋まってました。この辺まで来ると結構な積雪ですし、雪質も軽くなってきました。ヤバイ、雪遊び楽しい…。

 

f:id:kotobuki_matsu:20170101204702j:image

富山の百山タオルで記念撮影です。この後御参りもしました。お賽銭箱は凍ってましたけど…

 

まずは無事に一座目、「牛岳」を2017年1月1日に登頂です。

初詣もできてよかったです。まあ、ここを初詣に選ぶのは私くらいかもしれませんが…。これができたのもスノーシューという武器を手に入れたからですね。