読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まっちゃんの桜の木陰日記

自然豊かな富山を舞台にランニング、サイクリング、そしてカイロプラクティックを施すミドルエイジアスリートの日記

ランニングの基本に立ち返る為に

まだまだ秋のレースが残っているとはいえ、夏山シーズンも終わり、UTMFへの挑戦もひと段落したところ。ここ最近私が購入する書籍はランニングや登山系のものばかりですが、今回も復習を兼ねて2冊の雑誌を購入しました。

 

 

f:id:kotobuki_matsu:20161012222912j:image

左が、山と渓谷社発行の「トレイルラン2016&2017 秋・冬号」

上田瑠偉選手のルポや、アドベンチャーレースチーム、EAST WINDメンバーへのインタビューなど、興味ある記事が満載。中でも為になったのが、トレイルランニングの基本Q&A100と題した特集です。日本のトレイルシーンをリードする専門家の方々が、様々なトレイルランニングに関する質問に答えてくれています。いまさら?と思うこともありますが、そうなんだ!と気付かされることもたくさんあり、大変為になりました。

トレーニング方法を教えてくれる鏑木メソッドも参考になりました。ただ、鏑木さんのトレーニング方法はいつもキツイのが多いですね…。

 

右が、マガジンハウスのご存知「ターザン」。LSDこと、ロング・スロー・ディスタンスの特集だったので久々に買って見ました。 

ただこちらの内容は、まさにこれからランニングを始めようかという人に向けたものでしたね。私がコーチでもしているんなら為になったのでしょうが、自分で実践するにはあまりに初歩的な内容でした。

 

それにしてもこの類の雑誌は新製品の宣伝が満載で、どうしても目が行っちゃいますね。たまらなく欲しくなるのである意味危険です。