読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まっちゃんの桜の木陰日記

自然豊かな富山を舞台にランニング、サイクリング、そしてカイロプラクティックを施すミドルエイジアスリートの日記

立山登山マラニックの案内が来た!

今月27日(土)は2年連続の出場になる「立山登山マラニック

 

海抜0メートルの富山湾から、標高3,003メートルの立山の雄山までを駆け上がる、まさしく富山ならでは大会です。距離は約62㎞。昨年は悪天候のため室堂がゴールになり、少し不完全燃焼のレースになりました。

 

おっと、今レースと呼んでしまいましたが、この大会は厳密にはレースではありません。スタートからタイムは計測するし、途中関門も設けられているけど、順位はつかないのです。他人と競うよりは、富山の自然を感じながら、大会スタッフやボランティア、一緒に走るランナー達との交流を深めていく趣旨の大会です。ゴール後は、室堂にある雷鳥荘での宿泊が義務付けられていて、夜は親睦パーティーもセットになっています。そのため参加料も28,000円と破格です。

 

f:id:kotobuki_matsu:20160808225301j:image

ゼッケンナンバーは永久欠番になります。第1回大会からの通版なので、2度と同じ番号は使われないんです。

 

マラニック」とは、「マラソン」と「ピクニック」を掛け合わせた造語だとか。ピクニックと呼ぶにはかなりハードですが、それくらいの気軽さを心掛けて、楽しんで走りたいですね。

 

去年はスタートからずっと雨でテンションは下がりまくりでしたが、お陰で涼しくて走りやすかったのも事実。暑いの苦手な私としては、当日の気温がかなり記録に影響しそう…。早朝スタートなので、朝の涼しい時間帯にどれだけ進めるかもポイントでしょうね。