読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まっちゃんの桜の木陰日記

自然豊かな富山を舞台にランニング、サイクリング、そしてカイロプラクティックを施すミドルエイジアスリートの日記

UTMFに申し込み

今日3月1日は今年の秋に開催される、第5回「ウルトラトレイル・マウント・フジ」(通称:UTMF)のエントリー開始日。おそらくはエントリー多数で抽選になるだろうが、今日早速申し込みをしてみた。

私がランニングを始めたのが9年くらい前で、トレイルランニングに関心を持ち始めたのがその5年後くらいなので、ちょうど第一回のUTMFが開催された頃になる。当時はこんなレースがあること自体が驚きだったし、自分が挑戦する日が来ることなど想像すらできなかった。どこか別世界の出来事にしか感じなかったのだ。

だが、自分が次第にウルトラマラソンやトレイルレースを完走して、実績と実力を積み上げていくと、「いつかUTMFを完走してみたい」と思うようになってきた。ただ、このレースは単に申し込みをして参加料を負担すればエントリーできるものではなく、直前の2年間に対象レースを完走してポイント得る必要がある。おんたけウルトラトレイルに2年連続で挑戦したのも、すべてはこのUTMFに出たいがためである。

エントリー期間は今日から15日までで、結果発表は1ヶ月後の4月1日。こればっかりは祈るしかないが、万が一漏れても来年以降ももちろん挑戦するつもりだ。その場合は一昨年のポイントが失効するので、また対象レースを走らなければならないが…。

それにしても参加料35,000円はやっぱり高いなあ…。装備揃えたり、交通費や宿泊費、食費を加えると、ざっと10万近くいきそうだ。でも、海外旅行並みの費用が掛かっても、この経験は自分の人生において、何よりも思い出深く価値のあるものになるだろう。