読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まっちゃんの桜の木陰日記

自然豊かな富山を舞台にランニング、サイクリング、そしてカイロプラクティックを施すミドルエイジアスリートの日記

8年連続の能登和倉へ

ちょうど1週間前、3月12日に開催される「能登和倉万葉の里マラソン」の案内が届いた。今回からはすでにゼッケンナンバーと計測チップが同封されていて、受付時に交付されるわけではないので、当日忘れるようなことがあれば大変だ。練習も積んでいくべきだが、装備の準備も怠らないようにしたい。
f:id:kotobuki_matsu:20160221190734j:image
事前の申告タイムに従ってゼッケンナンバーが割り振りされた。今年は742のBブロック。

今回で8年連続出場になるが、私がランニングに目覚めた時期に第1回が始まったこの大会。初マラソンもこの大会の第一回大会だったし、初のサブフォー、サブ3.5、現在の自己ベストもすべてこの大会で達成してきた。まさしく私のランナーとしての成長を、この大会が見届けてくれてきたと言っていい。今後も、この大会は私が走り続ける限り、出場していきたいと思う。
ズバリ、今回の目標タイムは3時間20分切りだ。このコースは前半は細かなアップダウンが連続し、後半は強い海風に苦しめられるタフなコース。なのでそう簡単に達成できるとは思わないが、練習の内容からは決して無理じゃないはず。コンディションを整え、補給やペース配分など、細かなところまでケアして臨みたいと思う。

当日の天気も重要なファクターになるが、こればっかりは自分ではどうにもできないので祈るしかない⁉︎