読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まっちゃんの桜の木陰日記

自然豊かな富山を舞台にランニング、サイクリング、そしてカイロプラクティックを施すミドルエイジアスリートの日記

牛岳ウィンターマラニック

去年の秋にグレートトラバース2の田中陽希さんを応援に行った時、同じく八尾の方と知り合いになりフェイスブックで友達になりました。
その方は私より10歳近く年上の女性なんですが、とにかくアクティブ!フルマラソンはもちろん、ウルトラだって走るし、自転車も乗るし水泳も…。トライアスロンやれちゃうくらいの人です。その方からおとといロング走の誘いをいただき、今日の午前は予定も空いてたのでご一緒しました。

スタート地点は家からも近い健康福祉総合センター。私を含め5人で出発です。道は昨晩からの雪が残りシャーベット状態…。空からの雨や雪はなかったけど、かなり冷え込んだ気温の中で走り出しました。
私の装備はパタゴニアのキャプリーン3の上にR1、アウターはモンベルトレントフライヤー。足元はホカのスティンソンでしたが、防水機能はないので早速足先が冷たくなってきました😥。足元以外は快適そのものだったんだけどなあ。

ルートは牛岳スキー場のリフト乗り場までの片道約11㎞、標高差は500mくらい。ゲレンデに向かうスキーヤーの車に迷惑がられながらも、途中休みを入れつつ1時間半ほどで到着しました。
f:id:kotobuki_matsu:20160131173058j:image
こんな道多かったです。

着いた時はちょうどスキー場のオープン時間に重なったようで、リフトが動き出したものの降りてくるスキーヤーはまだまばら…。そんなゲレンデをバックに今回同行した5人で写真を撮りました。
f:id:kotobuki_matsu:20160131173436j:image
周りのスキーヤーやボーダーからの視線も感じつつ…だけど。

帰りは下り基調だけど所々に登りもあるので、みんなのペースにも乱れが出ちゃったけどいいトレーニングになりました。往復29㎞を3時間20分で走破。戻ったあとは健康福祉総合センターで入浴したけど、思った以上に汗をかいていてビックリしました。ランニング中はそこまで汗かいたのを実感してなかったので、キャプリーンやR1がいかに高機能かを改めて思い知ったなあ。

この日の練習は、一人では絶対やろうと思わない内容&コンディションだったので大変有意義だった。新たに知り合った方とフェイスブックで友達にもなれたので、また練習やレースに一緒に参加できるしね。これからもいろんな情報を交換して、自分のレベルアップにも繋げていきたいっす。