読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まっちゃんの桜の木陰日記

自然豊かな富山を舞台にランニング、サイクリング、そしてカイロプラクティックを施すミドルエイジアスリートの日記

2015年のレースを振り返る[前編]

2015年もゴール間近。今更感もあるけど、一年の成果を確認する意味も込めて、今年出場したレースを振り返りたいと思う。

2015年 第一弾
3月15日 能登和倉万葉の里マラソン(フル)
f:id:kotobuki_matsu:20151231221721j:image
「チーム桜」の4人で参加。
タイムは自己ベスト更新の3:25:46だったが、練習の手応えからいえばもっと記録は伸ばせると思ってた。当日は天候も良く、和倉にしては珍しく風も弱かった。絶好のコンディションだっただけに言い訳もできず、満足半分、悔しさ半分といったレースになった。
ちなみにこの大会は第一回から連続出場中。今回は7回目でした。


2015年第二弾
5月23日 TOGA天空トレイル(ロング36㎞)
f:id:kotobuki_matsu:20151231222730j:image
土曜日開催の地元富山の大会。チーム桜のM先輩と出場した。
同じくらいの距離のトレイルレースに何度も出場してきたが、今回が一番タイムを要した。それくらい難コースだったが、同時にものすごく楽しいレース。残雪あり、新緑ありとトレイルの雰囲気が最高に気持ち良かった。出場者も多過ぎず混雑しないのが嬉しい。こりゃ来年も出なきゃ!
f:id:kotobuki_matsu:20151231223811j:image
このレースも天気は最高だった。



2015年第三弾
6月7日 飛騨高山ウルトラマラソン(100㎞)
f:id:kotobuki_matsu:20151231224010j:image
単独参加。前泊は必須だが後泊はしなかった。
こちらも第一回から連続出場してて今回は第4回。今回からスタート&ゴール地点やコースが変更になり、以前よりは多少難易度は易しくなったかもしれない。
結果はこちらも自己ベストを更新。ただ、60㎞辺りまでは10時間切りも狙えようかと思えるくらい順調だったが、その辺りから腹痛を発症して失速…。盛り返す場面もあったけど、終盤は安定した走りはできなかった。最終盤はスパートできたので体力は残ってたと考えるとペース配分が問題?
f:id:kotobuki_matsu:20151231225103j:image
このレースはNHK–BSのランスマが取材。中村優ちゃんも無事ゴールしたみたいだけど自分は全く映ってなかった…( ̄▽ ̄)

2015年第四弾
7月19日 おんたけウルトラトレイル(100㎞)
f:id:kotobuki_matsu:20151231225734j:image
これも単独参加。UTMFエントリーのためのポイント取得が目的だが、このレースの特異性もキライじゃない。2年連続の出場だ。
スタートまでは車内で仮眠。受付時は降り続けていた雨も、12時のスタートの頃は晴れていた。
ヘッドライトとハンドライトのダブル作戦でいざ山中へ。去年の経験がかなり効いていて、不安はさほど感じない。去年は怖かったもんなあ。
残念ながら今回も32〜33㎞辺りで腹痛を発症、去年と同じだ…。すぐに胃腸薬を投入し、しばらくは歩いて山を登る。第一エイドに着く頃には気持ち悪さも解消されてきた。これも去年と一緒…。もはやウルトラに胃腸薬は必須な気がする。
f:id:kotobuki_matsu:20151231231716j:image
64㎞の第二エイド過ぎた辺りから雨が降り出した。
この辺りまでのタイムは去年より少し速いだけだったが、ここから第三弾エイドまでの走りは去年と全く違った。まるで雨を味方につけたかのように、ほとんど歩かず走り通した。会心と思ってた去年より20分ほど早くゴールできたのは、この区間の頑張りがそのまま直結したように思う。
OSJの公式サイトにゴールシーンが載ってたのは嬉しかった。

残りは[後半]で!