読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まっちゃんの桜の木陰日記

自然豊かな富山を舞台にランニング、サイクリング、そしてカイロプラクティックを施すミドルエイジアスリートの日記

古洞の森トレイルを駆ける

今日は久々の平日休みだったので、すこし長い距離を走ろうと思って古洞の森を走ってきた。
ここのトレイルはアップダウンが少なく基本走れるコース。人工ダムの周回を回るコースだが、一周約5.7キロ程あり、練習メニューによって周回を選べるのがいい。

本格的な冬を直前になり、しばらくはトレイル走れなくなるだろうと思い、今日は4周にチャレンジ!さすがに平日の昼間、散歩してる年配の方が2、3人いただけで、ほぼ独占状態でした。ここはシーズンでもそんなに混まないけどね。
f:id:kotobuki_matsu:20151210172943j:image
曇り空の中スタート。
明日からは天気が崩れる予報なので、今日がラストチャンス⁈

12月も半ばになると紅葉は当然終わっていて、トレイルにはたくさんの落ち葉だらけ。踏みしめるとカサカサと心地いい音が鳴り、フカフカの落ち葉トレイルを満喫してきました。
f:id:kotobuki_matsu:20151210173500j:image
最近はロードや屋内トレーニングばかりだったので、1周目あたりはステップが重く感じたけど徐々に軽やかになってきた。やっぱトレイルは楽しいね。

予定通り4周、21.43㎞を2:23:42で走破。リカバリータイムが114Hと出たのには驚いた。結構な負荷掛けちゃったんだな。
富山の冬は雪が避けられないけど、冬の期間でも雪が少ないようならば積極的にトレイルに繰り出そうっと!