まっちゃんの桜の木陰日記

自然豊かな富山を舞台にランニング、サイクリング、そしてカイロプラクティックを施すミドルエイジアスリートの日記

980円のランニングシューズの実力に驚いた!

今ネットで話題騒然⁈のワークマンのアウトドア・スポーツ用品。手頃な値段でありながら、価格以上の高機能を持ち合わせていると話題です。そんなワークマンでこんなアイテムを買ってみました。 じゃーん、なんと980円(税込)のランニングシューズです。 ナ…

パーティー登山は楽しいけれど気も使う。

先週あらかじめ下見に行ってきた来拝山へのスノーハイクですが、当初は5人くらいの予定だったはずが、フタを開けたら9人もの大所帯での登山になりました。 スタート前に記念撮影。 この日は朝から気温が低く、雪も降り続く天気でした。この段階でおそらく気…

南砺市利賀村のそば祭りに行ってきました。

毎年5月に開催されている「TOGA天空トレイルラン」や、金剛堂山への登山の時に訪れる南砺市利賀村。県内有数の豪雪地帯で、かつてはスキー場もありましたがそれも閉鎖され、冬の間に訪れる観光客はかなり少なそうです。 そんな利賀村の冬の観光の目玉がコレ…

下見に行ったけど、当日は厳しいかも…

明後日からの3連休は寒波の予報です。幸い大雪とは言っていませんが…。実は日曜(10日)に5人ほどのパーティーでスノーハイクを予定しているんですが、天候次第では中止になるかもしれません。雪山に慣れていない方もいらっしゃるので、あまり無理はしたくな…

奇跡のレッスンで魔法にかかりたい

NHKのBSプレミアムで放送されてます「奇跡のレッスン」。各分野の世界的な指導者が日本の子供達にレッスンを行うというドキュメンタリー番組です。このあいだの土曜は、中学の陸上長距離がテーマでした。 今回の最強コーチはイタリア人のレナート・カバーノ…

月間400㎞の壁は厚い…

しばらく更新をサボってました…。それにしても今年の冬は雪が少ないですね。お陰で外を走れるので月間走行距離もそこそこ伸ばせてます。まぁ、月間走行距離=走力ではありませんが、速い人はそれなりに走ってるはずです。以前は月間走行距離を気にしてなかっ…

乳酸性作業閾値(LT値)を計測してみたら驚きの結果だった!

乳酸性作業閾値とは、血液中の乳酸が急激に貯まり始める運動強度のことです。 通常強度の低い運動では、乳酸が作られる量 < 乳酸が除去される量、となり疲労を感じずに運動を続けることが可能です。反対に強度が高いと、乳酸が作られる量>乳酸が除去される量…

2019年の初登山は黒菱山。スノーシューも今シーズン初。

久々の平日の休みを利用して、2019年初のスノーシュー&富山百山登頂をしてきました。この時期にアルプス級の山には行けませんので、目指す山は自ずと標高1,500以下のいわゆる低山が多くなります。今回は朝日町の黒菱山(1,043m)に行ってきました。 この山、…

運動能力遺伝子検査をやってみた。

先月12月に「ハーセリーズ・インターナショナル」という会社の運動能力遺伝子検査をやってみました。検査キットを購入し、送られてきたキットで頬の粘膜を取り、郵送したら後日、専用サイトで検査結果が見られるというものです。 この遺伝子検査では運動に関…

2019年は元旦マラソンからスタート。

あけましておめでとうございます。2019年も早くも4日が過ぎてしまいました。今年もアクティブに過ごしていきたいですね。 さて、今回の年末年始は暦の関係で例年以上に休みが多かったんですが、不覚にも年末の12月30日、31日は風邪で熱を出してしまい、丸2日…

2018年にできたこと、できなかったこと

2018年が過ぎ去ろうとしていますが、今年一年で私自身が達成できたことと、達成できなかったことを振り返りたいと思います。 できたこと ○ 信越五岳トレイルランニングレースで人生初の100マイル完走。 トレランをやり始めた頃からの夢だった100マイラー。過…

この3点セットなら雪道も行けちゃうんです。

年末年始に突入ですが、同時に寒波もやってきました。この時期まで雪がほとんど降らなかった富山にも、ついに待望⁈の雪が積もりましたね。 私は2年前から雪山を楽しむための道具としてスノーシューを始めています。が、スノーシュー履いて雪山に行くのは天気…

とっても素敵なクリスマスプレゼントを頂きました。

やはり幾つになってもクリスマスプレゼントは嬉しいもんです。今年も彼女からとっても素敵なプレゼントを頂きました。 ウインドシェルはパタゴニアのフーディニや、ティートンブロスのウインドリバージャケットを持っていますが、さらにもう一つコレクション…

リカバリーを効率良くするには。

今読んでる本がこれです。 半年毎に発行されるスポーツライフマガジン「mark」。最新の10号の表紙は今旬の大迫傑選手です。その大迫選手の記事をはじめ、疲労の正体やその回復方法が紹介されてます。定期的に運動を続けている方や、日常生活でも疲れを感じて…

暖冬なんで外走れてます。

先週初雪が降った書きましたが、積雪あったのもあの日だけ…。冷たい雨の日はありましたが、それ以降雪は降っていません。おかげで問題なく外走れてます。 昨日はトレイルを2時間ほど、今日はロードをゆっくりジョグしました。両日とも晴れて気持ちよく走れま…

2019年の練習日誌は富山県民手帳を使用することに。

今年までは私、手帳は「ほぼ日手帳weeks」を使っていましたが、2019年は「ジブン手帳」を使うことにしました。ほぼ日手帳に不満はなかったんですが、ネットではジブン手帳の評判も良さそうなので使ってみたくなりました。まあ浮気⁈する感じですかね…。 私、…

屋内で縮こまらず、外に飛び出そう。

ついに初雪です。ついに!というべきか、やっと!というべきか。 例年より遅いようですが、それでも冬はやってきます。毎年この時期になると、日々のトレーニングをどこでやるかでいつも悩まなくてはなりません。地元富山のことは大好きですが、この点だけは…

低山はこれだから侮れない!57山目、濁谷山。

本格的な冬がやって来る前の晴れた休日。そんな日はやっぱり山に登るしかありません。一昨日の日曜はまさしくそんな日でした。 今回のターゲットは魚津と上市にまたがる濁谷山(1,238m)です。小早月川の上流にある山で、大雨の際は土砂崩れで川の水を濁した…

3%理論でさらなる高みへ!

表紙とタイトルで即買いでした。 トレイル界のレジェンド、鏑木さんの本はこれまで何冊も買って読んでますが、その多くが自身の経歴などに触れながら、いかにしてプロトレイルランナーになり、どんな経験を積んできたかを紹介する内容でした。しかし今回のこ…

信州松本への旅でリフレッシュ

勤労感謝の日を含めた3連休の金曜、土曜で温泉旅行に行ってきました。行き先は長野県松本市です。今回の旅のメインは中学駅伝の北信越大会の応援で、昨年は日帰りで行ってきましたが、今年は観光を兼ねての一泊旅行で行ってきました。 早朝富山を出るときは…

古洞の森が使えないので頼成の森でトレラン

私の普段の練習、平日はロードのみで、主に富山県総合運動公園を走っています。週末の土日に山行ったり、ちょっとした丘陵地帯でトレイル走る感じですね。ロード練習ばかりだと直進運動のみに偏るので、体をバランス良く鍛えられないんじゃないかと考え、な…

喧騒と静寂が混じる山、56山目は高頭山。

すっかり陽が短くなり、気温も低下してきました。この時期の2,000mを超える山に行くスキルと装備を持たない私は、もはやターゲットは低山になります。前回の日曜は、大山地区を流れる熊野川の上流、高頭山に登ってきました。 登山口に向かう道で、いきなり田…

冬場のランニングに向けてイヤホンを新調。

みなさんはランニングするとき、音楽など聴いていますか?私はランニングをやり始めた頃は結構聴いていましたが、数年前からその頻度は少なくなり、今では外を走る時はほとんど聴かなくなりした。どなたかのブログで読みましたが、例えば1時間走るならば、そ…

ねんりんピックや完走パーティーに参加したり、TJARの報告書を買った週末。

11月3日はねんりんピック開会式のボランティアに参加してきました。とは言っても、全てがぶっつけ本番な感じで、何を担当するかは当日の朝に教えてもらう感じでした。朝に現地に着いても受付する場所分からず、あたりをウロウロ….まさしくボランティア難民で…

富山マラソンで頂いたパワーを今度は私が!

富山マラソンから1週間が経ちます。この大会は私が参加する大会では最大規模。沿道の声援やボランティアスタッフのもてなしは本当に毎回感心させられます。エイドの給食を含め、県外からのランナーもきっと満足されたことでしょう。 私、今週末は富山で開催…

まさかの自己ベスト更新に驚いた富山マラソン2018

前日に自己ベスト更新は難しいだろうと予想してましたが、まさかの更新です。富山マラソン2018で3時間15分の壁を破りました。自分でも驚いてます。 当日のコンディションは小雨。時々止みましたが風もあり結構涼しく感じました。他の方のSNS等を見ると「寒か…

富山マラソンの受付会場でクジ引きしたら…

明日28日は富山マラソン2018。今年で4回目の開催ですが、私は第1回から出場しています。当日の天気も、ここのところの週間予報ではずっと曇や雨でしたが、どうやら回復してくれそうです。気温も上がり過ぎず、中々のコンディションで臨めそうです。 レース前…

やっぱり買ったこの2冊と、その他のモノたち。

この前紹介した「山岳王」に続き、やはりこの2冊も買ってしまいました。 その時のブログはこちら。 http://kotobuki-matsu.hatenablog.com/entry/2018/10/18/233334 宣言通り⁈この2冊をアマゾンで購入。 秋の夜長にピッタリかもしれませんが、私は本を読むの…

今シーズン初冠雪の雪に触れた毛勝山。

富山マラソンの1週間前。秋も深まり、アルプス級の山々への登山は次第に厳しい季節になってきました。今週はゆっくり調整にあてる選択肢もあったんですが、日曜は晴れるとの予報も出てたのでグレードの高い山に挑戦してきました。魚津が誇る日本二百名山、毛…

「山岳王」の正体を見たら、その凄まじさに驚いた。

秋の夜長にぴったりの書籍を紹介です。 今回読んだのは、究極の山岳レーストランスジャパンアルプスレース(TJAR)を4連覇したレジェンド、望月将悟さんを紹介した「山岳王」です。ちなみに望月さん本人の自著ではなく、別の方が書いておられます。望月さん…