まっちゃんの桜の木陰日記

自然豊かな富山を舞台にランニング、サイクリング、そしてカイロプラクティックを施すミドルエイジアスリートの日記

富山の誇り、立山へ!まさしく天上の楽園でした。

梅雨明けが待たれる北陸地方。週末にはその報せも聞けそうですが、その梅雨の間隙を縫って夏山登山に行って来ました。 今回は純粋に登山です。トレランではありません。向かったのは富山が誇る名峰、立山です。近年は平地から走って登ることが多かったのです…

富山のトレイルランナーの定番コース⁈大日岳を踏破

17日は海の日でしたが、やっぱり行ったのは山でした。 当初この日は雨の予報だったので、登山は諦めてたんですが、朝起きてみると意外にも晴れてるし、日中の降水確率も20%とのこと。 しまった!こんなことなら前日から準備もして、早起きして、それなりの山…

20山目は温泉・ランチも込みで、ゆる〜く制覇

富山はまだ梅雨の最中ですが、明日まで世間は海の日含めた3連休です。ならば当然アルプス級の山々に挑みたいところですが、3連休真ん中の今日は午前中が仕事でした。しかも昨日だけは好天でしたが、今日、明日は雨の予報…。なのでアルプスに挑むには昨日しか…

夏山シーズン開幕に合わせて薬師岳に登ったよ

富山が誇る名峰立山は例年7月1日が夏山開きです。お隣石川県の白山も同日。今年はちょうど土曜でしたが、先週の土曜は大雨警報が出るとんでもない天気…。とても山へ行こうとは思わない悪天候でした。 従って、実質今週が夏山開きみたいなもんかもしれません…

ウルトラ&トレイルランニングのガイド本が出る時代になったんだね

以前に読んだ、あの伝説的ウルトラランナー、スコット・ジュレクの自伝本「EAT&RUN」の中で彼は、「100マイルの王者になるためのマニュアルなんてどこを探しても存在しなかった」と書いていたけど、今はこんな本まで出てるんですね。 「ウルトラ&トレイルラ…

以前より気になっていた2アイテムを購入。

4月に一度、パタゴニアのフーディニジャケットを失くしてしまったことがあり、その時にフーディニの代わりにと購入を検討してたのが、ティートンブロスのウインドリバーフーディーです。 幸い、フーディニジャケットは私の手元に帰ってきてくれ、ウインドリ…

会心の走りに自分も驚いた立山山麓トレイルラン。

25日の日曜、富山トリプルマスターシリーズの第二弾、「立山山麓トレイルラン」に参加してきました。私が走ったのはロングコースの20㎞。 ロングなのに20㎞程度なの…?なんて思ったてたらとんでもない!!このコース、累積標高が2,000mを超える超ハードな設…

初のダブルピークハント!そして初の標高2,000m越え

今月は「いっちゃんリレーマラソン」に始まり、「飛騨高山ウルトラマラソン」、そして25日には「立山山麓トレイルラン」にも参加します。立て続けに大会にエントリーしたため、富山の百山挑戦がすっかり疎かになりつつありました。せっかく雪も融けて、夏山…

新設される信越五岳の100マイルにエントリーできた!

私がトレイルランニングを始めた頃からの夢、それは100マイルレースを完走することです。その夢の実現は昨年9月のUTMF(ウルトラトレイル・マウントフジ)出場で叶うものと思っていましたが、荒天によりまさかの距離短縮。44㎞のレースになってしまい、100マ…

事実上の初完走⁈第6回飛騨高山ウルトラマラソン。

今年で第6回目を迎えた飛騨高山ウルトラマラソン。縁あってすべての大会に出させてもらってます。 過去の大会では前泊、後泊したこともありましたが、今年は行きも帰りも当日移動。前日の受付も含めて、土日で高山まで2往復したことになります。片道1時間半…

メンタルの重要性を再確認した飛騨高山ウルトラマラソン。

「ウルトラマラソンはメンタル7割、実力3割」は100㎞ウルトラマラソンの世界記録保持者の砂田貴裕さんの言葉です。その言葉の意味を、私は今回身を以て体験しました。 ウルトラマラソンランナーにとって、目指すべき目標はやはりサブ10(100㎞を10時間以内に…

恒例の飛騨高山。今年はどんな結果が待ってるだろう

私にとって、毎年6月の第2日曜日は「飛騨高山ウルトラマラソン」の日です。今年もまた、高山を走ることになりました。 今年の横断幕。第1回目から数えて6回目。全てに出場、完走できていることは、私にとってかけがえのない思い出と財産と誇りになっています…

数年振りの「いっちゃんリレーマラソン」は楽しかったよ

「いっちゃんリレーマラソン」はおそらく、富山県内で開催されるランニング関連の大会で、最も早くエントリーが埋まる大会だろうと思われます。今年はエントリー開始から12時間以内で埋まりました。 実は私たちのチームも先着順の一次募集には間に合わず、二…

抜群の展望はお預けながら、人気の訳も頷ける大辻山。

ゴールデンウィーク以来の百山登山に行ってきました。 その時登った中山はまだまだ雪がどっさりあって、アイゼンも要るかなと思わせる登山道。しかし今の時期は雪解けのスピードが一気に加速します。先週のTOGA天空トレイルランでは標高1,400m地点まで登りま…

暑さによるパフォーマンス低下を防ぎたい…

先週の「TOGA天空トレイルラン」のダメージが、ようやく回復してきました。 当日はものすごい暑さのため脱水寸前に…。自覚症状はありませんでしたが、レース後の異常なまでの喉の渇きと体重減を思えば、かなり水分を出してしまっていたようです。 私、自分で…

暑さにやられ、やっとの思いでゴールしたTOGA天空トレイルラン

今年のトレイルレースの第一弾、地元富山の「TOGA天空トレイルラン」を走ってきました。このレースは3年連続の出場になります。なんとの大会、昨年スポーツ庁長官賞の第1号を受賞した素晴らしい大会なんです。 この日は週間天気予報で予測されていた通り、…

テントとシュラフを天日干し。

久々の平日休みをいただきました。しかも朝からいい天気! この条件ならば、普段は絶対に山へ行くところですが、明日は「TOGA天空トレイルラン」に出場のため調整にしました。朝のうちに軽く7㎞ほどジョグしてこの日のワークアウトは完了です。 しかし5月の…

一直線に上手くなるための極意とは?

久々に書籍紹介します。 今回の書籍はコレ!「上達の技術」です。 物事を上達させるための「正しい努力の仕方」をイラスト付きで分かりやすく解説されています。思うように上手くなれないのは、センスや才能が無いからではなく、努力の仕方が間違っていると…

狙え、初代富山トリプルマスターズ。

近年、トレイルランニングの人気が熱を帯びているのは富山も同じです。ここ数年で県内のトレランの大会も随分と増えてきました。わざわざ県外に行かずとも、富山県内でトレラン大会を楽しむ時代がやってきてます。元々富山県は全国屈指の山岳県。超ロングの…

パーティー登山で15山目。中山は雪が多くて苦労しました。

笈ヶ岳踏破の余韻に浸っていた日の夜、山の先輩から翌日の登山に誘われました。行き先は上市町馬場島から登る中山(1255m)。私を含め男2人、女2人の4人パーティーだそうです。「のんびり登山だから、トレーニングにならないけどよかったら…」と声をかけてい…

最難関の富山百山?隙を見せた笈ヶ岳を大型連休に踏破

私が挑戦中の富山の百山の中で、最難関の1つと思われたのが「笈ヶ岳(おいずるがたけ)」です。標高1841m。日本二百名山に数えられているため、一昨年プロアドベンチャーレーサーの田中陽希さんも、「グレートトラバース2」でこの山に登頂されましたが、全…

ルナサンダルでリカバリー登山。13山目は来拝山。

前日の土曜にあまりにも頑張り過ぎたので、翌日曜は軽めの運動にしました。とは言ってもいい天気なので、低山ですが富山の百山を目指しました。 この日訪れたのは立山町芦峅寺にある来拝山です。標高は899mですが、車で700m付近まで行けるので、コースタイム…

GW初日は超ロング走で幕開け。

最近は登山はやれてるけど、長時間のロード練習はすっかりご無沙汰です。3月の能登和倉のフルマラソン以来、20㎞以上は走っていませんでした。このままじゃ5月のTOGA天空トレイルランや、6月の飛騨高山ウルトラマラソンに太刀打ちできないと思い、大型連休初…

2日連続の百山踏破と、見つかったフーディニ。〜日曜編〜

土曜日の塔倉山登山に続き、日曜も百山にチャレンジしました。この日挑んだのは新潟県との境、朝日町にある大鷲山です。 この山は標高は817mと低山の部類に入りますが、なんと海抜0mの日本海の海岸線から登るので高低差はなかなかになります。コースタイムは…

2日連続の百山踏破と、見つかったフーディニ。〜土曜編〜

先週末の土日は、3週間ぶりの富山の百山に挑みました。 まずは土曜。前夜が飲み会だったのと、天候の回復が遅れてたため、午後からの登山となりました。そうなるとどうしても近場の低山になってしまいます。この日挑んだのは立山町にある塔倉山です。 立山町…

お気に入りのフーディニジャケットを無くし落ち込んでます。

トレイルランナーにとって定番のアイテムといえばウインドシェルジャケットですが、この手のものはパタゴニアのフーディニジャケットが有名です。私も去年の夏、白馬村の直営店で買いました。 以来、山に行くときは必ずと言っていいほど持って行ってました。…

祭りの慰労会で行った福井旅行が楽しかった。〜2日目〜

福井旅行の2日目です。 今回泊まった福井市内のフジタホテルは結構おっきくて市内の中心部にあり、立地条件も抜群。市内の観光名所には歩いて行ける距離です。早く起きるつもりもなかったんですが、5時半には目が覚めてしまい、そのまま早朝ランニングに出掛…

祭りの慰労会で行った福井旅行が楽しかった。〜1日目〜

先週、地元の春祭りがあったことを書きましたが、この土日はその慰労会に行ってきました。今年の行き先は福井です。富山県民は金沢は行く機会が多いけど、福井はなかなか行かないだろうというのがそもそものキッカケ。同年代の男子9人で1泊2日の旅行に行って…

新しいルナサンダルと、ラッシュ1 エアーを買っちゃいました

富山は桜が咲き誇っています。春の訪れが感じられ、外を走るのも楽しい時期になって来ました。暖かくなってくると、私が定期的に行なっている、ルナサンダルでのランニングの機会も増えてきそうです。 私が使ってるルナサンダルはまだまだ現役。むしろ新しい…

1週間振りのラン二ングは体が重かった…

ようやく地元の祭りが終わり、今日は後片付け。その合間に、正午から始まった今年の秋の富山マラソンの富山県民先行枠のエントリーを済ませました。去年も10分くらいで埋まったので、今年も繋がりにくいかなと予想しましたが、なんとか上手くいったようです…

祭りの準備の合間にサッカー観戦

私の住む地区では4月7日が春祭り。毎年獅子舞を神社に奉納し、町内を練り歩きます。今年は私がその会長職のため、2月から練習等を含め準備を進めてきました。そのため、普段のランニングの時間もだいぶ削ってきましたね。でもそれらも今週末でようやく完結し…

区切りの10山目はトレランに最適な城ヶ平山。

2017年の元旦からスタートした「富山の百山」全山踏破。あれからちょうど3ヶ月が経過しましたが、本日区切りの10山目に登ることができました。 10山目に選んだのは上市町大岩地区から登る城ヶ平山(446m)です。この登山口付近には古刹、大岩山日石寺や不動…

ソフトフラスクの良さを見直したい。

みなさんはソフトフラスク、使っていますか?トレイル界ではかなり認知度が上がっていて、すでに使っている方も多いかもしれませんね。 実は私、ソフトフラスクはかなり初期の段階で試していました。初のトレイル大会出場となった2013年の上越国際トレイルフ…

ランニングに集中しづらいけど…

こんばんは、まっちゃんです。 サラリーマンである私にとって、年度末はやはりバタバタする時期です。異動があったり、新年度の準備があったり…。 その中でも、今年は地元の祭りの会長を務めているため、これに割く時間が結構負担です。祭り当日は4月7日。こ…

伝統の神通川マラソンで刺激もらった日曜日

全国的には有名ではありませんが、富山に春を告げる、伝統ある神通川マラソン。能登和倉の翌週なので毎年参加は見送っていますが、今年はラン仲間の方が参加されるので、その応援に行ってきました。 会場は五福運動公園の陸上トラック。ハーフ、10㎞、5㎞、3…

9山目のキラズ山はスギ花粉とカモシカがたくさんいたよ。

平地にはすっかり雪が消えてしまいましたが、富山の山にはまだまだたくさん雪が残ってます。 富山の百山挑戦。今回はスノーシューを履いて、富山市と岐阜県飛騨市にまたがる「キラズ山」に挑みます。この不思議な名前は、この山の木を切ると祟りがあるという…

能登和倉万葉の里マラソン2017を振り返る

レース翌日は筋肉痛でしたが、ようやく普段通りの状態に回復してきました。気持ちも整理できてきたので、この大会を振り返りたいと思います。私にとって、フルマラソンに本気で向き合うのはこの大会が唯一なんです。 今回のレースで目標に掲げたのは3時間15…

自己ベスト更新!でも悔しさも残った能登和倉万葉の里マラソン

昨日は「能登和倉万葉の里マラソン」を走ってきました。第一回大会から出場続けている私。ラン仲間と走ったこともあれば、一人で参加したこともあります。 今回は家が近くのFさんと一緒に行く予定でしたが、なんとFさん、前々日の金曜にギックリ腰をやって…

とてつもなく分厚い本を買ったけど読めるだろうか

富山市内の紀伊國屋書店でとてつもなく分厚い本を買いました。この本、700ページ以上あります…。お値段なんと2,700円!こんなに分厚い本を手にしたのは学生時代の六法全書(実は法学部出身のワタシ)以来です。 この本を買うのが目的ではなかったのですが、…

登山よりはドライブに近かった碁石ヶ峰への道

約1ヶ月ぶりの登山に行って来ました。最近はロードの練習ばかりしていたもんで… 再開した富山の百山への挑戦。今回は目指したのは氷見市と石川県との境にある碁石ヶ峰です。先月までの登山はスノーシューでのアタックばかりでしたが、そろそろトレイルを走り…

大会1週間前のトレーニング

9年連続の出場となる能登和倉万葉の里マラソンまであと1週間になりました。先週、先々週と2週続けて30㎞走をやったので、今週はさすがに負荷を軽くします。 土曜の今日は午前中に仕事が入ったので、それらを片付けてからの練習となりました。刺激を入れるポ…

2週連続の30㎞走で手応えを感じた!

前日の土曜はいい天気でしたが、翌日曜日は雨も混じる天気。そんな空模様の中、ラン仲間に誘われ、能登和倉万葉の里マラソンのコースを試走する30㎞走に参加してきました。 大会2週間前に30㎞を走るなんて負荷が強すぎる気もしたのですが、せっかく誘われた…

ゴールドウインのファミリーセールと、仲間の神前結婚式を見てきた。

こんにちは、まっちゃんです。珍しく今回は、ランニングや登山、トレランの話題ではありません。 職場の先輩から、ゴールドウインのファミリーセールと呼ばれるイベントの招待券を頂き、25日の午前中に行ってきました。ファミリーセールとは、言うなれば最終…

3週間後の能登和倉マラソンに向け30㎞走をやった

フルマラソンの3週間前に30㎞走を実施するのは、ここ最近のレースでは定番になってきています。多くのランナー雑誌でも、3週間前に30㎞走をやって、2週前に20㎞走、1週前に10㎞と徐々に負荷を落としていく方法が紹介されています。本番への脚づくりと、疲労…

1kg減で3分短縮できるって本当?

こんばんは、まっちゃんです。 山陰地方ほどではありませんが、この週末は富山にも新たな積雪がありました。土日が大雪のピークだったため、今週は雪山登山は見送りです。それにしても雪山でバックカントリースキーで遭難したというニュースを聞くと、少し怖…

立春の白木峰アタック。名前の通り白かった…

富山の百山挑戦も7山目になります。 立春のこの日、今回の挑戦は地元の名峰白木峰です。実は白木峰はラストの100山目に取っておこうかとも思った特別な山なんですが、しかしそれではこの素晴らしい山に数年は登れないことになります。さすがにそれはあり得な…

みやすのんきさんの新刊でフォームの見直しをやってみる

『「大転子ランニング」で53歳でもサブスリー』 かなり勉強になる一冊でした。 マンガ家のみやすのんきさんが自身の見地と体験をもとに、理想のランニングフォームを解説しています。従来のマラソン解説本などでは常識や当然とされていた概念を、独自の観点…

病み上がりに登った大乗悟山で人生を悟る⁈

久しぶりの投稿になりました。 実は昨日までの3〜4日間、喉を痛めて咳も出続けてたんですよね。今日になりようやく治り、普段通りになりました。おそらく風邪だったと思うのですが油断しましたね。しっかり手洗い、うがいをしていたつもりでしたが…。 みなさ…

雪の八乙女山を初登山、富山の百山5山目。

こんにちは、まっちゃんです。 久々の平日休みをもらった木曜日、富山の百山の5山目に挑みました。5山目は南砺市井波にある八乙女山です。実は私、この山に登るのは初めて…。初めての山を雪山で挑戦するのはリスク高いのですが、難易度も低めだし、地図読み…

富山の百山で最も易しい? 雪の呉羽山を歩いたよ。

只今挑戦中の富山の百山踏破。おそらく百山の中で最も易しいと思われるのが呉羽山です。標高も高くないし、街中からのアプローチも簡単。道迷いや遭難のリスクはほぼありません。もはや山というよりは丘みたいなもんです。ただ、富山県民のほとんどが知って…